マイホームを建てるならサービスが充実している楽屋で決まり

紹介率の高い工務店

お家

提案回数が多い

群馬県全域で注文住宅を建てている工務店の楽屋は、高品質とローコストを両立した注文住宅を建築しています。楽屋の注文住宅の特徴は、他ハウスメーカーや工務店と比べてはるかに多いヒアリング回数と提案回数があります。施主の理想の住宅づくりのために楽屋では、建築士やデザイナーなど在籍する10人以上の資格者が社内コンペを行い、そこで選ばれたプランを施主に提案しています。そこから更にプレゼンとヒアリングを繰り返し、理想の姿に近づけます。1軒の注文住宅にこれだけの人と時間をつぎ込めるのは、楽屋が群馬県で一年間に最大50棟までしか手掛けないシステムを採用しているためです。設計でも人数と時間をかけられ、施工でも確かな技術や経験を持った大工さんなどの職人さんだけを使うことができます。群馬県内には数多くの住宅展示場がありますが、楽屋はどこにもモデルハウスを設けていません。モデルハウスがあれば、ハウスメーカーの最新技術や雰囲気を知ってもらうことができ大きな広告効果を発揮しますが、ネックになるのは維持費です。その維持費は全て施主への販売価格に転嫁されることになりますので、販売価格はその分高くなってしまいます。楽屋を選んだ人の50%以上が以前楽屋で住宅を建てた人からの紹介となっています。実際に住んでいる人からの話を聞き、実際に楽屋の家を見て、その良さを知ることができます。群馬県内には数多くのハウスメーカーや工務店がありますが、品質の良さとコストパフォーマンスでは楽屋は群を抜いているといえるでしょう。